破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京地裁 破産

闇金融 プリペイド式携帯電話

かつてはプリペイド式携帯電話が悪用される事が多かったが、2000年頃から、プリペイド式携帯電話購入時に身分証明書等を提示による本人確認を義務づけ、携帯電話会社による開通作業を行わなければ使用できないようになったこと、また2005年から携帯電話不正利用防止法が一部施行されたことから、プリペイド式携帯電話を含めた携帯電話等の悪用は今後減少すると見られている。しかし、貸金業の電話番号が全て固定電話だからといって、それだけで闇金融が壊滅する訳ではなく、転送電話型電話代行によって、固定電話番号から携帯電話に転送していた事例が報告される[3][4]など、注意が必要である。


債権
債権(さいけん)とは、人が、他人に対して、ある行為(給付)を要求する権利である。人に対する権利であり、対人権ともいう。
債権の内容としては、代金の支払いや不動産の登記、人を目的地まで運ぶこと(運送)、家庭教師として指導することなどさまざまなものがある。その発生原因には、契約、不当利得、事務管理、不法行為があるが、契約による場合は原則として自由にその内容を定めることができる。請求権概念との関係については議論がある。
なお、「債務」とは債権を義務者(債務者)の側から見た表現にすぎず、債権と債務が意味する権利義務関係は同一のものである。


裁判例

日本の判例上は、「カフェー丸玉女給事件」(大審院判決昭和10年4月25日 法律新聞3835号5頁)において、「自然債務」が認められたとされる。もっとも大審院は「特殊の債務関係」としか言っておらず、「自然債務」という術語を直接に用いているわけではない。


自己破産・免責決定後の過払金返還請求

東京地裁、松濤の豪邸引渡命令ーー「SFCG」大島健伸元会 ...

住宅会社倒産で496棟未完成 被害救済へ弁護団

自己破産時の簡易生命保険の取り扱いについて

債権届出書が送られてきたけど・・・

破産手続き

(株)千代田物産倒産(現商号 (株)フードリゾート)について

東亜ハウスをご存知の方

農村情報システム破産手続き開始決定 東京地裁

富士ハウス問題、「返済額」割合引き上げ

シルバーリボン:破産手続き開始 負債総額2億5500万円 /北海道

《経済》 富士ハウス自己破産問題 被害者1793人、債権総額53億円

片桐啓三商店:破産手続き開始 負債1億3700万円 /新潟



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1004-2fad2311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。