破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産管財人

融資が行われる要因

借り手は、以下のような資金需要が発生した場合に、融資を受けることが多い。

* 事業関係
o 事業の運転資金(売掛金入金までの肩代わりとなる資金需要など)
o 事業用の資産(工場、機械設備など)購入
o 他社の株式購入(M&A含む)
* 個人
o 住宅、自動車、子息の進学など数百万円以上の高額商品の購入(住宅ローン、カーローン、進学ローンなど)
o 事故や急病、生活費など突発的な理由による一時的な資金の手当て
o 他からの借入を返済するために必要な資金
o レジャーなど余暇の活用の為の資金

日本では、家具・家電製品やブランド品等の高額な物品の購入は、直接現金を融資せずに信販会社やクレジットカード会社が立て替えるショッピングクレジット(個品斡旋)またはクレジットカード(総合斡旋)での分割払いが一般的である。

銀行の場合、預金などを取りまとめ、資金需要者に対して一定の条件(財政状態、経営の状況、業務内容、信用情報、担保の価値など)で審査を行い、融資として資金を提供する。大手企業では、予め一定金額までの融資枠を設定する場合もある。



弁済の提供があった場合
弁済の提供があった場合、債務者は以後、債務不履行責任を負わない(492条)。 債権者が弁済の提供を受領すると、弁済が成立し、債権は目的を達して消滅する。弁済の提供があったのに債権者が受領しない場合は弁済は成立せず、受領遅滞等の問題となる。


近年の金融庁による指導など

2006年7月27日:「アエル」(ローンスターグループ)は関東財務局から、貸金業規正法違反により約250ヶ所ある支店や事務所で2006年8月21日から3~26日間の全店業務停止命令を受けた。


オウム真理教 元アジトから「隠し財産」245万円

自己破産への道のり:自己破産の流れ

SFCG資産流出、関連会社に支払い命令 東京地裁

自己破産をして破産管財人がいるときは誰が不動産の売却価格を

破産管財人による確定申告の住民税

破産管財人は誰が選任するのでしょうか

破産管財人の瑕疵担保責任

破産管財人による最後配当の実務について



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1012-2a54d960
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。