破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 宣告

銀行などの市中金融機関では、債務超過を新規の貸付ができない条件とすることが多く、特別な事情のない限り、この状態で新たな貸付を期待することは困難である。ただし、貸借対照表には、事業を継続したときの将来の期待収益は織り込まれていないため、債務超過だから事業を継続する価値がないとは言い切れない。たとえば、株価を算定する際に将来のキャッシュ・フローの割引現在価値を用いるDCF法を用いれば、債務超過であっても正の株価が正当になることもありうる。

なお、債務については価額が明白なのに対し、資産については評価額がわかれることがあり、債務超過か否かを完全に客観的に判定することは難しい。とくに、市場価格のない非上場株式や、不動産、特許権などの無形資産などについては、査定方法によって評価額に幅があることに注意すべきである。
破産原因(はさんげんいん)とは、破産手続開始決定をなすために必要とされる、債務者の経済的破綻をいう。

*破産手続開始決定については、破産を参照。

破産手続開始決定は、債務者に以下のような破産原因があるときになされる。

1. 一般の破産原因

債務者が支払不能にあるとき(破産法第15条1項)。債務者が支払いを停止した時は、支払不能にあるものと推定される(破産法第15条2項)。

2. 法人の破産原因

法人である債務者が支払不能又は債務超過(財産をもって債務を完済することができない状態をいう。)にあるとき(破産法第16条1項)。
ただし、合名会社及び合資会社については、債務超過のみでは破産原因とはならない(同条2項)。合名会社や合資会社が会社財産をもって会社の債務を完済できなければ、無限責任社員が弁済の責任を負うからである(会社法第580条1項)。

3. 相続財産の破産原因

相続財産をもって相続債権者及び受遺者に対する債務を完済することができないと認めるとき(破産法第223条)。



関連法令改正と影響

2007年6月12日、帝国データバンクが発表したパチンコ業者の動向調査は、パチンコ業者の5月の倒産件数は集計を開始した2005年以降、実質的に最多の11件(負債総額147億円)に達したことについて、規制強化に対応して賭博性の高い機器を交換する費用負担と消費者金融業者が貸金業規制法改正による上限金利引き下げを前倒しして、新規の融資を絞った影響から消費者金融からの借金が元手の顧客が減少したことが原因としている


カリフォルニア州の財政破綻は悪性連鎖する

オキナワ君リポート

今の時代は・・!

破産宣告

自己破産宣告ができる理由。

破産宣告について

破産宣告について

破産宣告後(家の明け渡し時期等)

マルエス財産回収額は2億1961万円 最終債権者集会で報告

全球市值最大5家企業中國占3席 遠超微軟

美國車廠斷尾求生



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1049-38fc49db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。