破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 申し立て

債務者に対する関係において、債権者は次のような権能が認められる。

1. 給付保持力:債権者は債務者の給付を受領し、自分の財産として保持することができる。
2. 給付請求力:債権者は、債務者に対して給付を請求することができる。
3. 強制力:債権者は、債務者が履行しない場合裁判所に履行を請求することができる。
4. 損害賠償請求権(民法第415条)
5. 妨害排除請求権
6. 債権者代位権(第423条)
7. 詐害行為取消権(債権者取消権ともいう)(第424条)
8. 掴取力:債権者は、債務者の一般財産に対して終局的に支配することができる。

専業大手 消費者金融

証券取引所に上場しているもの及び専業大手の子会社。

* 武富士 (関東財務局長 第00020号)
* アコム (関東財務局長 第00022号)
* プロミス (関東財務局長 第00615号)
o クオークローン (近畿財務局長 第00036号、旧名ぷらっと←リッチ、閉店)
o サンライフ (四国財務局長 第00078号、閉店)
* アイフル (近畿財務局長 第00218号)
o トライト (近畿財務局長 第00728号)
o ワイド (関東財務局長 第00271号)
o ティーシーエム (関東財務局長 第01341号)
o パスキー (北海道知事石 第01369号)
o ネットワンクラブ (東京都知事 第29729号)
o idクレジット (東京都知事 第29730号)
* 新生フィナンシャル (関東財務局長 第01024号)
o レイク
* シンキ (関東財務局長 第01188号)
o アルコ (関東財務局長 第00065号)
o パン信販 (東北財務局長 第00146号)
* ニッシン (現NISグループ、四国財務局長 第00016号)
* 三洋信販 (福岡財務支局長 第00015号)


特定調停の実際

期日の進行としては、裁判所は、申立てを受け付けると、第1回調停期日を指定して申立人を呼び出すとともに、債権者である相手方らに取引経過の開示と制限利息による引直し計算とを第1回調停期日までに提出させる。


通貨発行特権=通貨偽造特権

【韓国裁判】「カジノが立ち入りさせたせいで、またカジノで ...

社団法人日本農村情報システム協会

自己破産時の家族カードについて

近未来通信への第3者破産申し立てとは?

私は自己破産を申し立ててる物ですが

自己破産申し立て後に支払いの請求?

自己破産の過程について

タケノコ産地偽装:「ひた青果水産」破産手続き申し立て /大分

山本病院が事実上閉院 近く自己破産へ

名光コンサルタント:事業を停止 負債3億6000万円 /岐阜

井上工業破綻:特別背任容疑で関係先家宅捜索

依頼放置で懲戒処分 京都弁護士会



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1054-58135ee3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。