破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産

闇金対策組織

* 内閣府多重債務者対策本部(金融庁)
o 改正貸金業法
o 各都道府県多重債務対策協議会
* 全国ヤミ金融対策会議
* 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会
* 多重債務対策NPO(特定非営利活動法人)



解除

もはや債務者Aによる債務の履行をあきらめ、契約を解除する方法(第541条)。ただし、解除には債務者Aの帰責事由が必要とされる。契約を解除すると、契約は消滅するから、Bの代金債務も消滅し、既に代金を支払っていたときはAにその返還を求めることができる(第545条1項本文)。


申立て

申立人は、申立てと同時に(やむを得ない理由がある場合にあっては、申立ての後遅滞なく)、財産の状況を示すべき明細書その他特定債務者であることを明らかにする資料及び関係権利者(特定債務者に対して財産上の請求権を有する者及び特定債務者の財産上に担保権を有する者。同法2条4項)の一覧表を提出しなければならない(同法3条3項)。非事業者の個人であれば、こうした資料や一覧表は、各地の簡易裁判所が受付相談の際の資料として作成しているひな形を利用すれば、形式を一応整えることができる。


悩んでいます。

マネー資本主義:第4回

ボーナスシーズン

破産法の破産者の範囲

破産宣告した債務者の破産を止める異議申立書の書き方と立証

債務者が破産出来ない時、先に保証人が自己破産(手続き)できるもの

自己破産後の過払い請求

自己破産をして裁判所から選任された破産管財人の手数料はいくら



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1068-7fac827b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。