破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 情報 破産者

闇金融(やみきんゆう)は、

ヤミ金融、ヤミ金、闇金などとも書き、国(財務局)や都道府県に貸金業としての登録を行っていない貸金業者、または、その業務を指す。さらに、貸金業の登録をして違法な高金利を取る業者、または、その業務も闇金融に含める。


財産法の構成

財産法が対象とする法律関係に関するルールは、所有関係に関するルール(所有権に関する法)、契約関係に関するルール(契約法)、侵害関係に関するルール(不法行為法)に分けられる。このうち後2者を統合して、特定の者が別の特定の者に対し一定の給付を求めることができる地位を債権として抽象化し、残りについて、物を直接に支配する権利、すなわち特定の者が全ての者に対して主張できる地位である物権という概念で把握する構成が採用されている。

そして、債権として抽象化された地位・権利に関しては、債権の発生原因として契約法にも不法行為法にも該当しないものがあるため、そのような法律関係に関する概念が別途立てられる(事務管理、不当利得)。物権に関しても、所有権を物権として抽象化したことに伴い、所有権として把握される権能の一部を内容とする権利に関する規定も必要になる(制限物権)。また、物権と債権に共通するルールも存在する(民法総則)。


「ストップ! 借りすぎ」キャンペーン

武富士、アコム、プロミス、アイフル、三洋信販、CFJ、GEコンシューマー・ファイナンスの7社合同で、「ストップ! 借りすぎ」というキャンペーンが、2006年6月9日から実施されていた。

「まだ借りても大丈夫」、「返済はどうにかなる」といった考えの危うさに気づき、多重債務に注意してください、といったキャンペーン内容で、テレビCMも放映されていたほか、各社独自のCMの最後も「ストップ! 借りすぎ」という統一ナレーションに差し替えられていた。


元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』

日本のお姉さん 2 http://ameblo.jp/nyaonnyaon/

ビルマは破産などしていない 国民の貧困の原因は軍政の政策/ ...

自己破産・時効・個人情報の開示について(長文です)

破産後10年経つと信用情報は?

自己破産者の信用情報

信用情報開示について&破産者と離婚した場合・・

破産後の信用情報について

選択の時 ?雇用

韓国:双竜車事態に沈黙する上海車と政府

エルピーダ、独キマンダの高度画像処理DRAM事業の継承で交渉

「預り金保証制度」会員企業が決算内容開示・・・財団法人日本賃貸住宅管理協会

県内7月倒産は70件で単月過去最多、建設業不振続く/神奈川



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1127-b30c8f3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。