破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 事件 破産者

債務不履行(さいむふりこう)、デフォルト(英: default)とは、債務者が契約などに基づき発生した債務を履行(弁済)しないことをいう。法律学的には「債務者が債務の本旨に従った履行をしないこと」と表現される。なお、法律上の「債務」の不履行とは、貸金の返済などの金銭的債務だけを含むのではなく、いわゆる「義務」の不履行も含まれる。

その中でも特に、債務者に債務を履行しない点についてのなんらかの原因(帰責事由、という)があって債務を履行しない場合をさして使われることもある。債務者がこの意味での債務不履行に陥った場合、債権者は契約の解除や損害賠償を求めることができる。

債務不履行という言葉はしばしば二つの意味で用いられる。一つは債務を履行しないという客観的な事実状態をいい、もう一つは債務者の帰責事由による債務不履行である。以下、後者を念頭に解説する。
引き渡すべき(提供すべき)目的物

特定物の引渡しを目的とする特定物債権の場合は、引き渡すべき(提供すべき)物は、契約で定められた当該目的物である。目的物に瑕疵(かし)(欠陥)がある場合でも、その物を提供して引き渡せば足りる(483条)。ただし、特定物債権の債務者は引渡しまでは物の保管につき善良な管理者としての義務(善管注意義務、400条)を負っており、その違反があるときは善管注意義務違反の責任を負う。なお、隠れた瑕疵については任意規定として瑕疵担保責任の規定がある(570条)。
これに対し、等級が定まっていない種類物の引渡しを目的とする(狭義の)種類債権の場合は、401条1項等で等級(品質)が定まると不特定物債権となる(種類債権の確定)。
不特定物債権の弁済の提供は同種・同品質・同数量の物であればどれでもいいが、欠陥のない物でなければならず、欠陥のある物を提供しても弁済の提供とはみとめられない。不特定物について、弁済の提供があり、401条2項または当事者の合意があると、目的物は特定の物に決まる。これを不特定物債権の特定という。特定が生じて以降は引渡しまでの間、債務者は保管につき善良な管理者としての義務を負う(400条)。(狭義の種類債権と不特定物債権を明確に区別せずに種類債権や不特定物債権と呼ぶこともある。)(物を対象としない債権の場合を含めると、種類債権・不特定債権とも呼ばれる)


破産の流れについて教えて

ずに破産の申告をしました。裁判所から一度も呼び出しがなく、決定の通知及び同時廃止の通知がきました。このようなことってあるんですか?後、以前相談した司法書士に管財事件になると言われたのですが、管財事件にな(続きを読む)


倒産した会社の代表者の自宅売却についての質問

。結局、代表者は自己破産するしかないと考えています(このケースの自己破産をケース2とします)。そこで、どうしても1つわからないことがあります。もし現時点でケース2の自己破産を行うとすると、管財事件となり、まず自宅(続きを読む)


事件調書は・・

現在自己破産の申請を「法律扶助」でお願いする為に書類を揃えています。本日封書で「事件調書」というのが送られてきましたが、これの書き方の見本みたいな物を紹介しているサイトはありますか?弁護士事務所に電話(続きを読む)


消費者金融 社会問題化

最近では店舗や無人契約機での申し込みは減少し、インターネット経由で申し込みをして審査を一通り終わらせ、最寄の無人契約機でキャッシングカードを受け取りに行くというケースが増加している。

また、最近さかんに宣伝されているおまとめローンには次のような問題がある。

1. まとめる前に任意整理などを行えばできたかもしれない「引きなおしによる債務の減額」ができなくなる。したがって実質的に債務が増えてしまうことがある。
2. 特に過払いの場合は「もともと払う必要のなかった債務」をあらためて背負うことになる。

上記の問題を考慮して、過払金が返還される可能性について注意を喚起する但し書きをCM、広告などに付している場合がある。




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1164-89850814
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。