破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸付信託

闇金対策組織

* 内閣府多重債務者対策本部(金融庁)
o 改正貸金業法
o 各都道府県多重債務対策協議会
* 全国ヤミ金融対策会議
* 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会
* 多重債務対策NPO(特定非営利活動法人)



弁済の提供の方法

弁済の提供(493条)は、原則として現実の提供でなければならない(例えば持参債務の場合)が、例外的に口頭の提供で足りる場合もあり(同条但書)(債権者の行為を要する場合(取立債務)や債権者が受領を拒む場合)、さらに口頭の提供も必要ない場合もある(拒絶の意思が明確である場合)。


出産育児一時金と高額医療費貸付制度の関係

ので出産費用については、高額医療費貸付制度を利用しようと思っています。(過去に別の病気で利用したことがある)この場合、出産育児一時金は貸付制度の利用にかかわらず全額支給されるのでしょうか?それとも貸付制度で控除された分が(続きを読む)


銀行の手形貸付と証書貸付

銀行の手形貸付と証書貸付とはどう違うのでしょうか。手形貸付の場合はつなぎ融資として銀行が貸すのでしょうか。つまり元本をちびちび返却するんではなく、いっぺんで返却してもらうとか。(続きを読む)


貸付金規程の作り方

今度、関係会社向けに貸付をおこなうことになり、関係会社貸付規程なるものを作成中です。そこで、関係会社向けの貸付金に関する規程やマニュアルを作る際にヒントになる雛形ってありませんか?(続きを読む)


呼称について

1970年代頃は、サラリーマンを対象にした業者が多いとして「サラ金」(サラきん、「サラリーマン金融」の略語)、あるいは市街地(街中)に営業所があることから「街金」(まちきん)と呼ばれていた。しかし、1980年代頃からは、女性(OLや主婦)や自営業者などの契約も多いとして、「消費者金融」の名称がよく使用されるようになった。その背景には、過剰な融資や高金利、過酷な取り立てにより、「サラ金地獄」という言葉がたびたび使われるようになって、「サラ金」のイメージが著しく悪くなったことから、業界が新たな名称として「消費者金融」の使用を押し進めたことがある。なお、「サラ金」の呼称以前に1960年代頃は「団地金融」や「勤人信用貸」(つとめびとしんようがし)という呼び方もあった。

また、高い金利を特徴とする事から「高利貸し」とも呼ばれる。英語圏国家では高利貸し、闇の金融業者は「loan shark」(借金の鮫、サメ金)と呼ばれる。loan sharkの取り立てにはしばしば脅迫、暴力が伴う。

消費者金融は「サラ金」と呼ばれることも多いが、社団法人神奈川県貸金業協会は、2005年10月4日に当時の会長・吉野英樹が『サラ金』と呼ばないことを求める会長声明を出している。尚、日本の法令用語にサラ金や消費者金融などの語は存在しない。




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

消費者金融5社一括お申込み!

キャッシングでお困りの方を応援します!



融資審査…その前に仮審査うけてみよう!


コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1167-6f001129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。