破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連帯保証人 破産 無職

「全情連」 と呼ばれる個人信用情報機関があるのですが、消費者金融会社は、この機関に加盟しており、個人の過去の取引履歴や延滞情報の記録を常に確認しています。

この情報は、加盟している消費者金融だけでなく、個人でも、自ら確認することが可能です。

方法は、本人が運転免許証やパスポートなどの身分証明書と印鑑を持参して直接最寄の情報センターに行くだけです。所定の用紙に記載して窓口へ出すだけで、信用情報を開示してもらうことができます。

残念ながら記録を用紙で受け取ることはできませんが、メモは取れます。

受付時間は基本的に祝祭日を除く月曜~金曜の10:00~12:00と13:00~16:00となっています。

開示される情報の内容は、

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、勤務先

貸付日、貸付金額、貸付残高、最終入金日、次回入金予定日、完済日

異動情報 延滞日、延滞解消日、債務整理日、自己破産、特定調停、民事再生

等です。



オリジナルページ:キャッシュページ
http://cashpage.ddo.jp/contents-39.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-02-25 ]
http://www.freearticle.jp/contents-333.htm
から自己破産を、強く勧められた。このままでは、連帯保証人...

るが。どうやら、銀行は連帯保証人から取り立てようとしているらしく友人に強く自己破産を勧めて いる、との事。 連帯保証人も、毎月一緒に数万円づつ返しましょうと言...(続きを読む)




王将と日高屋 夜間客減で低迷




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/1969-5ba398b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。