破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連邦破産法

消費者金融業、いわゆる貸金業には、登録制度があります。

貸金業者は、必ず、「都道府県知事」か「財務局長」の登録が必要となります。

これは、貸金業の規制等に関する法律第3条に規定されています。

営業所または事務所のすべてが都内にある場合は、都知事登録となります。

2つ以上の都道府県の区域に営業所等がある場合は、国の財務局長登録となります。

登録番号は、以下のように表記されます。

例:○○県知事(△)×××××号

登録は、3年ごとに更新が必要なのですが、()内の番号は、何回更新したかを表

しています。

初めて登録を受けた場合は、(1)で、3年後に更新を受けた場合は、(2)となります。

つまり、この番号が大きいほど、その企業は長く運営しているということになります。

この登録番号を持っている消費者金融業者は、正式に国から認可を受けた企業であるといえます。逆を返せば、この登録番号がない場合は、ヤミ金融の可能性が高いということです。

この登録番号は、所得した業者特有のものですので、仮に廃業してしまったとしても、再利用されることはありません。



オリジナルページ:キャッシュページ
http://cashpage.ddo.jp/contents-51.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-02-10 ]
http://www.freearticle.jp/contents-111.htm
リーマン・ブラザーズの破産は日本にも影響するのでしょうか?

経済に関しては素人なのですが、ニュースでリーマン・ブラザーズが連邦破産法を申請したらしいのですが、 http://sankei.jp.msn.com/topics/economy/5201/ecn5201-t.htm これは経済に悪影響を与えると...(続きを読む)




市場は安倍政権に失望したか




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

借金系ランキングへ←借金系ブログ多数掲載

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/2499-1fac4bb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。