破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コダック 破産法申請

信用情報機関とは、簡単には、個人の借金の状況を管理している機関です。



この情報の中には、その個人の借り入れ状況や、延滞・貸倒れ、破産の情報なども扱っていますので、貸す側としての消費者金融事業者からしてみれば、リスク回避のためになくてはならない機関ということができます。



融資の申し込みが合った場合、消費者金融はまず最初に利用者の審査を行いますが、実際には、まず、この機関から、その利用者の情報を照会して判断材料とします。



その情報によって、どのくらいの融資が可能なのか、または融資できないかが判断されるわけです。



この情報の照会は、個人であっても可能です。



自分がどのように登録されているかを知りたい場合は、各機関のサイトで確認することができます。



■消費者金融系(全国)



 全国信用情報センター連合会(全情連)



■消費者金融系(東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城)



 ジャパンデータバンク(JDB)



■信販・クレジット・銀行系



 日本情報センター(JIC)



■信販・クレジット・消費者金融系



 シーシービー(CCB)



■信販・クレジット系



 シーアイシー(CIC)



■銀行から消費者金融まで



 テラネット



■銀行系



 全国銀行個人信用情報センター(JBA)







オリジナルページ:キャッシュページ

http://cashpage.ddo.jp/contents-14.htm



出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]

著者:htkt [ 作成:2007-02-09 ]

http://www.freearticle.jp/contents-108.htm


GM破綻による株の扱いについて

GMの破綻が事実上決定しはじめました。 新生GMの株は米政府が約75%保有するとのことで、新生GMが誕生することは間違いないですが、 その場合、旧GM株はどのようになるのでしょうか? その...(続きを読む)





ユーチューバーに企業が関心





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

借金系ランキングへ←借金系ブログ多数掲載

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/2662-4e0bb399
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。