破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン

住宅ローン審査の消費者金融利用暦について
住宅ローン審査の消費者金融利用暦について住宅ローン審査を申込したいのですが過去の消費者金融利用暦が気になり踏み切れません。どなたか教えて下さい。内容借入希望額 2000万年収 450万(妻と合算)現在27歳 妻は29歳私 9年勤務(全国各地にある企業) 妻4年勤務(地元工場)不動産屋に相談したところこの条件であれば問題ないだろうといわれました。しかし・・・私には妻にも言えない過去が・・・実は19歳のころから消費者金融きづけば数社に手をだし23歳のころには300万、親に泣きつきすべて完済、しかし1年後また手をだしてしまいまた300万近くかりてしまいました。さすがに親も無理となり、悩んだすえ1年前に特定調停により借金を減額して150万程度の一括返済ですべて借金を完済しました。ものすごくだめな人生を送ってきましたが結婚を機に心を入れ替え今ではお金の使い方もすべて妻のおかげか180度変わることが出来ました。わたしは家を買うことができるのでしょうか?今ほんとうに悩んでいます、みなさん教えて下さい。(続きを読む)


【500枚】住宅ローンについて相談です。
【500枚】住宅ローンについて相談です。今度中古戸建ての購入を検討しています。ネットやフラット含め、全国で色々な商品が出ています。そこでどの商品・どの住宅ローンが得か教えて頂けませんか?普通の住宅ローンだと金利が本当に高いので、裏技的な何か無いかなと質問させて頂きました。私の現状は以下の通りです。借入額2500万円理想は20年返済私(男) 24歳 会社員(フルタイム勤務中) 年収300万妻 26歳 看護師(フルタイム勤務中) 年収400万・今年9月末に第一子出産予定。・妻は産休・育休明けからも働き続ける予定。・借り入れ・借金・ローンは無し・夫婦共々年収が跳ね上がる事は無し。こんな感じでいいでしょうか。足りなければ補足いたします。どうぞ、助言頂ければ幸いで御座います。(続きを読む)


住宅ローンに関してアドバイスを下さい
住宅ローンに関してアドバイスを下さいハウスメーカーの担当営業が「どちらにせよまず内定をとってからじゃないと話が進まない」の一点張りで、こちらの借りる意思の無い、営業マンオススメの銀行へ内定を取るようにある程度強引に勧めてきます。まずそこで内定をもらった後に、別の希望する銀行へ申し込みをする流れのようです。ちなみに営業が勧めるのは特定地域にしか支店が無い、本当の意味での地方銀行で、そこを勧めるというのも深く考えると不自然です。①審査が通りやすい、条件が通常よりも少し良いなど、ハウスメーカーが勧める銀行で契約することで有利な部分はあるのでしょうか?(その銀行と取引をしている訳ではないと言い張ります)②また次回に会った時に営業に質問しようと思っていたのですが、明細書に「銀行ローン代行」のような名目で約10万円の記載があります。通常の流れとして、個人で住宅ローンの手配をする場合と、ハウスメーカーに代行をお願いする場合とどちらが多いのでしょう。③最終的に借りる意思の無い銀行で内定をもらうことは無意味ではありませんか?しかも必要書類だけを見ると、営業が勧める銀行の方が審査が厳しい気がします。それなら最初から本命の銀行に審査をお願いすれば良いと思うのですが…。もしくはこれが普通の一般的な流れなのでしょうか。知識不足ですので気分を害した場合は申し訳ありません。皆様のアドバイスなどありましたらお願いします。(続きを読む)


住宅ローンの返済について。
住宅ローンの返済について。61才の男です。H5年に5千万の住宅を購入致しました。住宅ローンが 残り2千万ほどですが、転職を考え 去年4月に定年退職致しました。ところが、再就職先が見つからず、住宅ローンの支払いが困難になりました。残り、2千万 ほどです。再就職まで頼りにしていた家内にも見放され、去年の5月に家出されました。それまでケンカばかりでしたが いなくなったら 寂しいばかりでどうしてよいかわからなくなりました。急に体調も良くない状態で、本当にどうしたらよいかわかりません。なんとか家を手放さずに済む方法はないでしょうか。都合の良い事ばかり言って申し訳ないですが、どなたか お知恵をお貸し下さい。(続きを読む)


新居購入時の住宅ローンの非常に安い金利について
新居購入時の住宅ローンの非常に安い金利について現在新築一戸建ての住宅の購入を考えています。某都市銀行から3800万円の借り入れ35年ローンで金利は変動で1,4%(35年間1,47%優遇されるローン)でどうかと提示されています。安い金利に思わず飛びつきそうになりましたが、銀行員の知人に相談した所、確かに安いが35年ローンの間に景気がどうなるかわからないので、少しでも安い固定金利にしてはどうかと勧められました。不動産屋の意見では変動金利1,4%で購入して、もし景気が良くなって金利が2%や3%上がるようなら、物件の資産価値も上がるはずなので売却して住み替えられてはどうかと勧められています。みなさん変動金利1,4%は無謀だと思いますか?(続きを読む)



連帯保証人の借金が原因で住宅ローンの審査が通らない
銀行融資借入悩み疑問では会社・個人を問わず、銀行融資・銀行借入・事業資金・住宅ローン・カードローン・クレジットカード・キャッシング・消費者金融などあらゆる借金全般について銀行融資課長が日頃の融資借入実務の事例を通じてその解決のヒントをご ...(続きを読む)


住宅ローン控除制度が拡充されます!
早いものでもう4月になりました。事務所ホームページのトピックスを更新したのでブログにも掲載しておきます。4月のトピックスは「住宅ローン控除制度の拡充」です。(続きを読む)


住宅ローンの利率とは?
住宅ローンを利用する際、一番気がかりなのは? どれくらい金利を支払わなければならないかだと思います。 住宅ローンの金利は、しばらく比較的低金利が続きそうですから、頭金を貯金するよりも早めに住宅ローンを組んでしまうという手もあります。 ...(続きを読む)


人生を豊かにするマイホームとは
住宅ローンから解放され、 豊かな暮らしの第一歩となるのではないでしょうか。 もちろん、時代に合わせた【リフォーム】や基本的な手入れ【リペア】は必要ですが、 経済的負担はずいぶん軽くなります。 経済的な合理性からいっても、 ...(続きを読む)


定額減税住宅ローン
定額減税と住宅ローン減税はどのような関係があるのかと思っている人も多いと思いますが、まず定率減税が廃止されることになりましたから住宅ローン減税が減額されたのと同じように10年の期間が15年になっていて、特に変わったことはないようになっ ...(続きを読む)



コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/779-085071b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。