破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 情報

チケット金融(金券代金後払い)


高速道路や新幹線の回数券などの換金性の高いチケットの売買を利用した実質的な貸し金行為で、次のようなものである。
業者は、顧客に対してチケットを後払いで正規の価格で販売する。顧客は、そのチケットを所定のチケット店で換金して金を受け取る。その後、顧客は業者にチケット代金を支払う。
業者とチケット店が共謀しているので(あるいは実質的に同一であるので)、顧客からみると、チケット店での換金額が元金に、正規のチケットの代金が返済額に、チケットを換金した日から後払いでチケット代を払った日までが借入期間、「正規のチケット代金-チケット店での換金額」が利息に、それぞれ相当することになる。


物権
物権(ぶっけん)とは、ある物を支配し、利用・処分することのできる権利である。物に対する権利であり、対物権ともいう。
債権と異なり、物権の種類は、所有権・抵当権等、法令に定められたものしか認められない(物権法定主義、175条)。


民事執行手続の停止等

調停委員会又は裁判官は、調停のために特に必要があると認めるときは、当事者の申立てにより、相手方その他の事件の関係人に対して、現状の変更又は物の処分の禁止その他調停の内容たる事項の実現を不能にし又は著しく困難ならしめる行為の排除を命ずることができる(調停前の措置。同法22条、民事調停法12 条1項、15条)。
調停前の措置は、執行力(強制執行の手続により命令の内容を強制的に実現し得る効力)を有しない(同条2項)とはいえ、無担保で迅速に発令されることから、不渡り及びそれに伴う銀行取引停止処分を回避すべく、手形の取立禁止命令の申立てがしばしばなされる。


破産手続き中のSFCGの資産流出問題で東京地裁が不当譲渡と認定

5月の山梨県内企業倒産は倒産件数が前月比1社増の8社に

インターネットキャッシング

不動産営業の者です10年以上前に破産しているお客様がいますが個人情報の調査をし....

個人信用情報の開示について教えて下さい。8年前に自己破産してます(旦那が)。先...

自己破産の個人情報についてお聞きしたいのですが、1998年5月に自己破産しまし...

前に昔の恋人をパソコンで検索したら、官報の破産のところでヒットしたという質問....

自己破産の信用情報機関への登録期間について教えてください。

GM、投資会社によるデルファイ経営権取得の資金を提供

輸送用機器が業種別値上がり率1位・gm破産法で日本の優位性を評価

米破産裁判所、クライスラー事業をフィアットとの新会社に譲渡することを承認

米GM が破産保護から速やかに脱却すると確信=オバマ米大統領

ディーラー削減、再建策の重要な一部=米GM・クライスラー幹部

米デルファイ 、破産法11条手続きからの脱却で合意



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/947-108111d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。