破産の前に・・・

破産の前に、色々なサイトやブログから関連の深い内容を集めてみましたので、破産や債務整理、借金に関して悩んでるなら一度見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金利

クレサラ問題(くれさらもんだい)とは、

クレジット会社(信用販売)やサラ金(高利貸し、消費者金融)による多重債務、過酷な取りたて、高金利などを中心とした問題の総称である。

また、商工ローンに関する問題を含めて、クレサラ・商工ローン問題ということもある。



アメリカ

アメリカでは、サブプライム問題で日々の生活費の調達が困難になった個人がペイデイローン(payday loan)を利用するケースが増え、ペイデイローンを取り扱う企業の収益が増加している[50]。ペイデイローンの利息は年利率換算で数百パーセントに達する場合がある。


消費者金融 社会問題化

最近では店舗や無人契約機での申し込みは減少し、インターネット経由で申し込みをして審査を一通り終わらせ、最寄の無人契約機でキャッシングカードを受け取りに行くというケースが増加している。

また、最近さかんに宣伝されているおまとめローンには次のような問題がある。

1. まとめる前に任意整理などを行えばできたかもしれない「引きなおしによる債務の減額」ができなくなる。したがって実質的に債務が増えてしまうことがある。
2. 特に過払いの場合は「もともと払う必要のなかった債務」をあらためて背負うことになる。

上記の問題を考慮して、過払金が返還される可能性について注意を喚起する但し書きをCM、広告などに付している場合がある。


米住宅ローン金利、前週の7カ月ぶり高水準から低下=フレディマック ...

年収に対して無謀なローン その12@マンション掲示板

6月14日: Loperaio Diary

高金利商品を教えてください

新居購入時の住宅ローンの非常に安い金利について

友達に10万貸してと言われました。お礼もするし金利も付けてと

変動金利と固定金利

住宅ローンの固定金利の設定について

〔金利マーケットアイ〕長期金利は1.460%で足踏み、米金利上昇も国内勢が下支え

スイス中銀、政策金利を据え置き

日銀決定会合、景気判断を上方修正 金利は据え置き

米住宅ローン金利、前週の7カ月ぶり高水準から低下=フレディマック

米長期金利、再び急上昇=ny市場

UPDATE2: 措置の効果強く出ている面あるが、金融環境は全体として厳しい=5月日銀会合議事要旨



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo01.blog60.fc2.com/tb.php/988-9ec1532b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。